トップページ >> ニュース

ニュース

2022.10.12

山本富士男名誉教授が「MIT App Inventor of the Month」を受賞しました

山本富士男名誉教授(元情報工学科教授)が開発したスマホアプリ「Noise Reduction QA」が、米国MIT CSAIL(マサチューセッツ工科大学 計算機科学・人工知能研究所)より、「2022 September's MIT App Inventor of the Month(Adult Inventor部門)」に選定されました。


このアプリは、量子アニーリングと呼ばれる方式のCMOSアニーリングマシン(日立製)を利用して、白黒画像に重畳されたノイズを低減させるデモプログラムです。アニーリングマシンは、従来のコンピュータとは全く異なる仕組みで動き、複雑な「組合せ最適化」と呼ばれる問題を高速に解くことが期待されています。今回のアプリは、身近なスマホから、このような量子アニーリングに親しむことを目的として開発されました。


・MIT App Inventor of the Monthのページ:

Congratulations to September's Adult Inventors!の区分

http://appinventor.mit.edu/explore/app-month-gallery


・本アプリの説明ページ:

http://sparse-dense.blogspot.com/2022/09/image-noise-reduction-based-on-quantum.html


         デジタル受賞バッチ


         受賞アプリの画面

PAGE TOP