トップページ >> 教職員採用情報

教職員採用情報

【教員】情報学部 情報メディア学科(コンテンツ技術系分野)教授または准教授(特任可)
募集人員 教授または准教授(特任可)1名
専門分野 人間情報工学、コンテンツ工学などのデジタルコンテンツ制作に関わる技術分野
業務内容 担当予定科目:メディアコンテンツ制作概論、基礎ユニット、専門ユニット、メディア実践講座、卒業研究等。これら以外にも新規開設科目を担当していただくことがあります。
応募資格 次の(1)から(3)の条件をすべて満たす方
(1) 本学情報メディア学科において、人間情報工学、コンテンツ工学などのデジタルコンテンツ制作に関わる技術分野の教育・研究に熱意を有すること。
(2) 博士号取得もしくは同等の業績あるいは関連分野の業務成果を有すること。
(3) 本学の業務に、積極的かつ協調的に取り組むことができること。
選考方法 書類審査・模擬授業を含む面接
着任時期 2022年9月1日またはそれ以降の出来るだけ早い時期。
処遇・待遇 大学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2022年3月31日必着
尚、応募書類を受付次第、順次、面接~決定を実施する場合がある。
提出書類 (1)履歴書(写真貼付)(注*1参照)
(2)研究業績リスト(注*2参照)
(3)所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4)主要論文5編以内(コピー可)
(5)教育・研究に対する抱負(1000字程度)
(6)推薦書(1通)または応募者について照会できる方2名の氏名・所属・連絡先
(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」から本学所定の教員用履歴書・業績書(Wordファイル)をダウンロードし、記入して下さい。
【注】
*1:履歴書(A)に記入。
*2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-1)に、査読付き国際会議発表論文は履歴書(B-2)に、作品、その他の発表論文・特許等は分類して履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入。
*3:履歴書(C)に記入。
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
庶務担当部長気付 情報メディア学科・コンテンツ技術・教員選考委員長

応募書類は、封筒の表に「情報メディア学科教員(コンテンツ技術)応募」と朱書きし,簡易書留または書留でお送り下さい。なお、応募書類に記載された個人情報は、本選考以外の目的で使用しません。また、提出書類は返却致しません。
問い合わせ先 情報学部 情報メディア学科 西口磯春
Email: nishiguc@ic.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
【基礎教育講師】教育開発センター 基礎教育講師(物理系列担当)
募集人員 基礎教育講師(常勤専任講師相当) 1名
任期4年(業務実績等で定年65歳を超えない範囲で最長8年まで継続雇用がありうる)
専門分野 物理学、応用物理学
業務内容 (1) 物理系科目の講義・演習等の実施(年間20コマ程度を予定)
(2) 担当科目の演習問題やレポート作成などの事前・事後学習の指導
(3) 基礎教育支援センターでの個別の学生指導
(4) 基礎教育の教材開発、教育方法の研究
(5) FD活動や大学教育に関する活動
応募資格 (1)修士またはそれと同等以上の学歴を有する方
(2)工科系大学の物理教育に理解と熱意を持ち、教育指導およびその他の業務に積極的に取り組む意欲がある人
(3)大学での基礎物理教育、もしくは高校の物理教育に経験と実績を有する方
(4)本学の教職員と連携・協働して、組織的な教育に取り組める方
選考方法 (1)1次審査:書類選考
(2)2次審査:面接(2022年1月最終週を予定。1次審査通過者のみを対象、20分程度の簡単な模擬授業を含む)を行います。
※なお、面接に伴う交通費等は応募者のご負担となります。
※選考結果につきましては、採否にかかわらず決定後速やかにお知らせします。
着任時期 2022年4月1日またはそれ以降の早い時期
処遇・待遇 年俸:500万円以上(税込)
社会保険加入【健康保険・年金(私学事業団)、雇用保険、労災保険】
その他、大学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市下荻野1030
応募締切 2022年1月11日(火)(応募書類必着)
提出書類 (1) 履歴書[基礎教育講師・専門教育講師用](写真貼付、含むメールアドレス)
教育歴:教育業務の内容については、教育機関、教育対象者、教育科目などを判断できるように記載すること。
(2) 推薦書(1通)または応募者について照会できる方2名の氏名、所属、連絡先
(3) 本学での物理教育への抱負(高校の数学・物理の理解が不十分な学生に対する教育の抱負を含めることが望ましい。A4用紙3枚以内)
(4) 応募者の業績(論文または書籍等)のうち代表的または最近のもの3つ以内(コピー可)
(5) 可能な方は、推薦書または所見を求めることができる方2名以内の氏名・所属・連絡先

(1)は本学ホームページ「教職員採用情報」から履歴書〔基礎教育教員・専門教育教員用〕の様式(Wordフアイル)をダウンロードし、記載上の注意事項をご参照のうえ、記入してください。

書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛
※応募書類は、封筒の表に「教育開発センター 基礎教育講師(物理系列)」と朱書き明記して、簡易書留・書留または宅配便等の送付記録の残る方法でお送りください。直接持ち込みは受け付けておりません。なお、提出書類は原則として返却しません。ご応募いただいた個人情報は、教員公募以外の目的には使用しません。
問い合わせ先 神奈川工科大学  教育開発センター 山本 一雄
E-mail: yamamokz@gen.kanagawa-it.ac.jp
TEL:046-291-3259 FAX:046-291-3260
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】創造工学部 自動車システム開発工学科 教授
募集人員 教授 1名
専門分野 自動車の情報通信、自動運転、交通システム
業務内容 創造工学部 自動車システム開発工学科における教育、研究および運営
【担当予定科目】情報通信・制御プログラミング・データ解析と人工知能・自動運転などに関する講義・実習、および卒業研究指導
応募資格 次の(1)から(4)の条件をすべて満たす方
(1)博士の学位を有するか,あるいはそれに相当する実績を有すること。
(2)自動車の情報通信・自動運転に関する研究実績又は実務経験を有することが望ましい。
(3)教育・研究・学生指導に熱意を有し、そのために必要な学識を有すること。
(4)大学・学科などの組織運営に協調的に参加できること
選考方法 (1)書類審査
(2)面接(模擬授業含む)
着任時期 2022年4月1日以降なるべく早い時期
処遇・待遇 本学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2022年2月11日(金)必着
尚,応募書類受付次第,順次,面接~決定を実施する場合がある。
提出書類 (1))履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2) 研究・開発業績リスト(注*2 参照)
(3) 主要論文の別刷りまたはそのコピー(2~3編程度)
(4) これまでのご自身の研究・開発の実績、これからの具体的な抱負についてA4用紙4枚以内にまとめたもの
(5) 可能な方は、推薦書または所見を求めることができる方2名以内の氏名・所属・連絡先

(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」から指定用紙(Wordファイル)を ダウンロードし、記入してください。
*注1:履歴書(A)に記入
*注2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-2)に、その他の発表論文・特許等分類は履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入

書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛
※応募書類は、封筒の表に「自動車システム開発工学科教員 応募」と朱書きし,簡易書留または書留でお送り下さい。なお、提出書類に含まれる個人情報は、本選考以外の目的で使用いたしません。また、応募書類は返却いたしません。
問い合わせ先
問い合わせ先 神奈川工科大学 創造工学部 自動車システム開発工学科
学科長 脇田敏裕
TEL:046-291-3091
E-mail: wakita@cco.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】健康医療科学部 看護学科(成人看護学領域)教授(特任または専任)、准教授(任期制の場合も有)
募集人員 教授(特任または専任)、准教授(任期制の場合も有)
専門分野 成人看護学
業務内容 成人看護学の講義・実習指導ならびに関連科目
講義および演習・実習指導
応募資格 次の(1)から(8)の条件をすべて満たす方
(1) 博士以上の学位を有するか、あるいは同等以上の実績を有する方(教授)
(2) 修士以上の学位を有するか、あるいは同等以上の実績を有する方(准教授)
(3) 大学での教育経験を5年以上有する方
(4) 成人看護学分野での研究業績を有する方
(5) 成人看護の臨床経験を3年以上有する方
(6) 本学における教育・研究に熱意を有する方
(7) 大学院の教育、研究指導が担当できる方
(8) 看護師免許を有する方
選考方法 (1)書類審査
(2)面接
着任時期 2022年4月1日
処遇・待遇 大学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2022年1月31日(月) 必着
ただし応募期間中に適任者が決まり次第応募締め切りとする。
提出書類 (1) 履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2) 研究業績リスト (注*2 参照)
(3) 所属学会および社会における活動等 (注*3参照)
(4) 主要論文3編の別刷(コピー可)
(5)(ⅰ)これまでの研究の要約 *
  (ⅱ)教育に対する抱負 *
  (ⅲ)研究に対する抱負 *
 * 各1000字程度
(6) 看護師免許証の写し1通

(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」から指定用紙(Wordファイル)を ダウンロードし、記入してください。
*注1:履歴書(A)に記入
*注2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-2)に、その他の発表論文・特許等分類は履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入
*注3:履歴書(C)に記入
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛

※応募書類は、封筒の表に「健康医療科学部看護学科成人看護学(教授・准教授)応募」と朱書きし,簡易書留または書留でお送り下さい。
※提出書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。
※以前応募された方の再応募はできません。
問い合わせ先 神奈川工科大学 健康医療科学部看護学科 教授 新実絹代
電話 046-206-0236
Email:niimi@ns.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科 教授または准教授
募集人員 教授または准教授 1名
専門分野 電気エネルギーマネジメント
業務内容 担当予定授業科目: 情報技術の基礎、ホームエレクトロニクス、スマートハウスとエネルギー管理、企業連携プロジェクト入門、企業連携プロジェクトI・Ⅱ、ものづくりプロジェクトⅡ、卒業研究など
応募資格 以下の条件を満たす方
(1) 博士の学位を有する方(取得見込み者を含む)
(2) 教育・研究・学生指導に熱心な方
選考方法 (1) 1次選考:書類審査
(2) 2次選考:面接および模擬授業
着任時期 2022年4月1日
処遇・待遇 大学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市下荻野1030
応募締切 2021年12月23日(木) 必着
提出書類 (1) 履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2) 研究業績リスト (注*2 参照)
(3) 所属学会および社会における活動等 (注*3参照)
(4) 主要論文3編の別刷(コピー可)
(5)(ⅰ)これまでの研究の要約 *
  (ⅱ)教育に対する抱負 *
  (ⅲ)研究に対する抱負 *   * 各1000字程度
(6) 推薦書(1通)または応募者について照会できる方2名の氏名・所属・連絡先
(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」から指定用紙(Wordファイル)を ダウンロードし、記入してください。
*注1:履歴書(A)に記入
*注2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-1)に、査読付き国際会議発表論文は履歴書(B-2)に,その他の発表論文・特許等は分類して履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入。
*注3:履歴書(C)に記入。
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛

※応募書類は、封筒の表に「ホームエレクトロニクス開発学科教員募集書類在中」と朱書きし,簡易書留または書留でお送り下さい。
※提出書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。
問い合わせ先 神奈川工科大学 創造工学部 ホームエレクトロニクス開発学科
金井徳兼
電話 046-291-3244
Email:nkanai@he.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】健康医療科学部 看護学科(基礎看護学領域)
募集人員 講師(任期制)または助教(任期制)
専門分野 基礎看護学
業務内容 基礎看護学の講義・実習指導ならびに関連科目
講義および演習・実習指導
応募資格 次の(1)から(6)の条件をすべて満たす方
(1) 修士以上の学位を有するか、あるいは同等以上の実績を有する方
(2) 大学での教育経験を3年以上有する方(講師)
(3) 基礎看護学分野での研究業績を有する方
(4) 臨床看護経験を3年以上有する方
(5) 本学における教育・研究に熱意を有する方
(6) 看護師免許を有する方
選考方法 (1)書類審査
(2)面接
着任時期 2022年4月1日
処遇・待遇 大学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2022年2月28日(月)必着
ただし応募期間中に適任者が決まり次第応募締め切りとする。
提出書類 (1)履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2)研究業績リスト(注*2 参照)
(3)所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4)主要論文3編の別刷(コピー可)
(5)(ⅰ)これまでの研究の要約 *
  (ⅱ)教育に対する抱負 *
  (ⅲ)研究に対する抱負 *
* 各1000字程度
(6) 看護師免許証の写し1通

(1)(2)(3)は神奈川工科大学ホームページから指定用紙(wordファイル)をダウンロードし、記載上の注意事項をご参照のうえ,記入してください。
*注1:履歴書(A)に記入
*注2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-2)、その他の発表論文・特許等分類は履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入
*注3:履歴書(C)に記入
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛

※応募書類は、封筒の表に「健康医療科学部看護学科基礎看護学講師・助教(いずれか記載)応募」と朱書きし,簡易書留または書留でお送り下さい。
※提出書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。
※以前応募された方の再応募はできません。
問い合わせ先 神奈川工科大学 健康医療科学部学部看護学科 教授 新実絹代
電話 046-206-0256
Email:niimi@ns.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】情報教育研究センター 任期付き准教授、助教または特任准教授
募集人員 任期付き准教授、助教または特任准教授 2名
専門分野 【教員A】数理・データサイエンス・AI、AI応用   1名
【教員B】先進ICT教育、オンライン教育、教育システム 1名
業務内容 【教員A】
数理・データサイエンス・AI関連のリテラシレベル・応用基礎レベル・応用レベルの新設科目、AI関連のゼミ・卒業研究、など数理・データサイエンス・AI分野のFD主催
【教員B】
先進ICT教育・オンライン教育・教育システムに関連する科目、関連分野のゼミ・卒業研究、新ICTリテラシ関連科目など
オンライン教育・教育システム活用のFD主催、全学オンライン教育支援

※2025年度からの新ICT教育実現に向けて、今後のカリキュラム改革が必須であるため、担当科目変更もあり得る。
応募資格 教員A・教員Bそれぞれに記載の要件を全て満たす方。
【教員A】
(1) 数理・データサイエンス・AI分野の教育研究に熱意があること
(2) 本学全学の教育研究環境の改善・整備やカリキュラム改革なども積極的に担当して頂けること
(3) 数理・データサイエンス・AI分野のFDを主導できること
(4) 博士号取得または取得見込みであるか、数理・データサイエンス・AI分野の実務経験が5年以上あること
(5) 2022年4月1日,またはそれ以降のできるだけ早い時期に着任できること

【教員B】
(1) オンライン教育・教育システム活用分野の教育研究に熱意があること
(2) Afterコロナに向けたオンライン教育の活用・発展に熱意があること
(3) 本学全学の教育研究環境の改善・整備やカリキュラム改革なども積極的に担当して頂けること
(4) オンライン教育・教育システム活用分野のFDを主導できること
(5) 博士号取得または取得見込みであることが望ましい
(6) 2022年4月1日,またはそれ以降のできるだけ早い時期に着任できること

特記事項
応募資格を満たす場合、教員Aと教員Bの両方に同時応募いただけます。
選考方法 (1)書類審査
(2)面接(模擬講義等を含む、2022年1月22-23日に面接実施予定)
着任時期 2022年4月1日 またはそれ以降のできるだけ早い時期
処遇・待遇 大学の規定による
なお、本学には
助教から准教授への昇任審査制度、
任期なし准教授への審査制度
があります。
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2021年12月24日(金)必着
提出書類 【教員A・教員B応募時の共通提出書類】
(1)履歴書(写真貼付)(注*1参照)
(2)研究業績リスト(注*2参照)
(3)所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4)主要論文3編の別刷(コピー可)

【教員A応募時の提出書類】
(A-①) 数理・データサイエンス・AIに関する教育・研究・実務の実績資料 A4 1枚程度
(A-②) 数理・データサイエンス・AI教育の経験と抱負 A4 2枚
(A-③) 全学1年次向け「AI概論の初回講義」はじめの20分を想定した模擬講義用PPT資料(2in1でスライド縮小印刷したもの)
(A-④) 推薦者2名の連絡先または推薦書1通

【教員B応募時の提出書類】
(B-①) 2025年度入学生を想定した全学向けリテラシ教育の計画と抱負 A4 2枚
(B-②) オンライン教育の実績・経験、教育システムの開発・管理・利用経験の資料 A4 1枚程度
(B-③) 推薦者2名の連絡先または推薦書1通

(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」から指定用紙(Wordファイル)を ダウンロードし、記入して下さい。

*注1:履歴書(A)に記入 *本籍記入不要
*注2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-2)、大学紀要、その他の発表論文、学会発表、教育業績、特許等分類は履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入
*注3:履歴書(C)に記入

*提出書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛

※応募書類は、封筒の表に「情報教育研究センター〇〇〇応募」と朱書きし,簡易書留または書留でお送り下さい。
〇〇〇には、
教員Aのみに応募の場合「教員A」
教員Bのみに応募の場合「教員B」
教員A・Bの両方に応募の場合「教員A・Bの同時」
と記載頂き、各必要書類を同封下さい。
※提出書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。
問い合わせ先 神奈川工科大学
情報教育研究センター 所長 兼 情報学部 情報メディア学科 教授
西村 広光
E-mail:nisimura@ic.kanagawa-it.ac.jp
※Emailの@は全角表記しています。半角に置き換えて送信ください。
【教員】健康医療科学部 臨床工学科 教授または准教授(特任を含む) English 
募集人員 教授または准教授(特任を含む) 1名
専門分野 医用工学
担当予定科目 医用工学概論、生体計測機器学Ⅱ、画像診断機器学、基礎医学実習、生体計測機器学実習、医用機器安全管理学実習、臨床工学セミナー、卒業研究、など
応募資格 (1) 博士の学位を有するか、同等以上の実績を有する方
(2) 医用工学分野での研究業績を有する方
(3) 本学での教育・研究・学生指導に熱意のある方
(4) 本学科の運営(国家試験対策等)に積極的に携われる方
(5) 臨床工学科をはじめ本学の教職員と連携・協働して、組織的な教育に真摯に取り組み、学内のさまざまな業務に積極的かつ協力的に携われる方
選考方法 書類審査による一次選考の後、面接/模擬授業による二次選考を行う。
着任時期 2022年9月1日までのなるべく早い時期
処遇・待遇 本学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2021年12月10日(金)必着
提出書類 (1) 履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2) 研究業績リスト(注*2 参照)
(3) 所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4) 主要論文5編以内(コピー可)
(5) (i) これまでの研究の概要*
   (ii) 臨床工学技士養成教育に対する抱負*
  (iii) 研究に対する抱負*
   *各1000字程度
(6) 応募者について照会できる方2名の氏名・所属・連絡先

(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」から指定用紙(wordファイル)をダウンロードし、記入してください。
注*1:履歴書(A)に記入
注*2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-1)に、査読付き国際会議発表論文は履歴書(B-2)に,その他の発表論文・特許等は分類して履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入。
注*3:履歴書(C)に記入
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛

※ 応募書類は、封筒の表に「臨床工学科教員(医用工学)応募」と朱書きし、簡易書留または書留でお送り下さい。なお、提出書類に含まれる個人情報は、本選考以外の目的で使用いたしません。また、応募書類は返却いたしません。
問い合わせ先 神奈川工科大学 健康医療科学部 臨床工学科
学科長 松田康広
TEL 046-291-3248
FAX 046-291-3262
E-mail:yasuhiro@cet.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため,メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】健康医療科学部 臨床工学科 教授または准教授または任期制助教(特任を含む) English 
募集人員 教授または准教授または任期制助教(特任を含む) 1名
専門分野 臨床工学
担当予定科目 生体機能代行装置学Ⅰ、呼吸療法装置学、基礎医学実習、生体計測機器学実習、医用治療機器学実習、医用機器安全管理学実習、生体機能代行装置学実習Ⅰ、生体機能代行装置学実習Ⅱ、チーム医療論、臨床実習、卒業研究、など
応募資格 (1) 臨床工学技士免許を有し、臨床経験を5年以上有する方
(2) 呼吸療法装置の臨床経験を有する方(内視鏡治療・検査の臨床経験があればなお可)
(3) 臨床工学分野での研究業績を有する方
(4) 本学での教育・研究・学生指導に熱意のある方
(5) 臨床工学科をはじめ本学の教職員と連携・協働して、組織的な教育に真摯に取り組み、学内のさまざまな業務に積極的かつ協力的に携われる方
選考方法 書類審査による一次選考の後、面接/模擬授業による二次選考を行う。
着任時期 2022年1月1日またはそれ以降の早い時期
処遇・待遇 本学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2021年11月26日(金)必着
提出書類 (1) 履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2) 研究業績リスト(注*2 参照)
(3) 所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4) 主要論文5編以内(コピー可)
(5) (i) 臨床経験の概要*
   (ii) 臨床工学技士養成教育に対する抱負*
  (iii) 研究に対する抱負*
   *各1000字程度
(6) 応募者について照会できる方2名の氏名・所属・連絡先

(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」から指定用紙(wordファイル)をダウンロードし、記入してください。
注*1:履歴書(A)に記入
注*2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-1)に、査読付き国際会議発表論文は履歴書(B-2)に,その他の発表論文・特許等は分類して履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入。
注*3:履歴書(C)に記入
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛

※ 応募書類は、封筒の表に「臨床工学科教員(臨床工学)応募」と朱書きし、簡易書留または書留でお送り下さい。なお、提出書類に含まれる個人情報は、本選考以外の目的で使用いたしません。また、応募書類は返却いたしません。
問い合わせ先 神奈川工科大学 健康医療科学部 臨床工学科
学科長 松田康広
TEL 046-291-3248
FAX 046-291-3262
E-mail:yasuhiro@cet.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため,メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】教職教育センター 教授 
募集人員 教授 1名
専門分野 技術・工業科教育(中等教育およびSTEM教育含む)
業務内容 担当科目予定;技術科教育法Ⅰ~ Ⅳあるいは工業科教育法Ⅰ・Ⅱ,教育実習Ⅰ・Ⅱ,教職実践演習,情報通信技術を活用した教育に関する理論及び方法(仮称)および卒業研究など
応募資格 (1)博士号の学位を有するか、あるいはそれと同等以上の学識を有すること
(2)中学校あるいは高等学校の教師として実務経験を有すること
(3)技術科あるいは工業科の指導法に関する科目を担当するために必要な経験および研究業績を有すること
(4)文科省によって2022年度以降に教員養成課程に設置することが義務づけられた「情報通信技術を活用した教育に関する理論及び方法(仮称)」を担当できる業績を有していることが望ましい
(5)本学の教職課程における教育・研究・学生指導に対する熱意を有すること
選考方法 第1次審査は書類審査
第2次審査は面接と模擬授業
着任時期 2022年4月1日
処遇・待遇 大学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2021年11月30日(火)必着
提出書類 (1)履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2)研究業績リスト(注*2 参照)
(3)所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4)主要論文3編の別刷(コピー可)
(5)その他
 (ⅰ)教育に対する抱負 *
  (ⅱ)研究に対する抱負 *
  * 各1000字程度
(6)推薦書1通(または応募者について照会できる方2名の氏名・所属・連絡先)

(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」から指定用紙(Wordファイル)を ダウンロードし、記入してください。
*注1:履歴書(A)に記入
*注2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-1)に、査読付き国際会議発表論文は履歴書(B-2)に,その他の発表論文・特許等は分類して履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入。
*注3:履歴書(C)に記入。
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 気付 教職教育センター教員選考委員長宛
※ 応募書類は、封筒の表に「教職教育センター教員応募書類」と朱書きし、書留でお送り下さい。
※ 書類に含まれた個人情報は、選考および採用以外の目的には使用しません。なお、応募書類は返却いたしません。
問い合わせ先 三井和博
電話 046-291-3138
Email: mitsui@gen.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】工学部 機械工学科(流体力学)教授または准教授  English 
募集人員 教授または准教授 1名
専門分野 流体力学
業務内容 担当予定科目:流れ学I,II、流体力学、機械製図基礎、機械製図ユニット、卒業研究など
応募資格 次の(1)から(3)の条件を満たす方
(1) 博士の学位を有すること
(2) 流体力学(環境エネルギー分野への応用を含む)に関する研究業績を有すること
(3) 教育、研究、学生指導に熱意を有すること
選考方法 第1次選考は書類審査、第2次選考は面接と模擬授業による。
着任時期 2022年4月1日
処遇・待遇 大学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2021年10月3日(日) 必着
提出書類 (1)履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2)研究業績リスト(注*2 参照)
(3)所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4)主要論文3~5編(コピー可)
(5)その他
 (ⅰ)これまでの研究の要約 *
  (ⅱ)教育に対する抱負 *
  (ⅲ)研究に対する抱負 *
  * 各1000字程度
(6)推薦書(1通)または応募者について照会できる方2名の氏名・所属・連絡先

(1)(2)(3)は本学ホームページ「教職員採用情報」から指定用紙(Wordファイル)を ダウンロードし、記入してください。
*注1:履歴書(A)に記入
*注2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-1)に、査読付き国際会議発表論文は履歴書(B-2)に,その他の発表論文・特許等は分類して履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入。
*注3:履歴書(C)に記入。
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 気付 機械工学科教員選考委員長宛
※ 応募書類は、封筒の表に「機械工学科教員(流体力学)応募書類」と朱書きし、書留でお送り下さい。
※ 提出書類に含まれる個人情報は、選考および採用以外の目的には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。
問い合わせ先 神奈川工科大学 工学部 機械工学科 教員選考委員長
木村茂雄
電話 046-291-3132 FAX 046-242-8735
Email: skimura@me.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】健康医療科学部 看護学科(成人看護学領域)
募集人員 講師(任期制)または 助教(任期制)
専門分野 成人看護学
業務内容 成人看護学の講義・実習指導ならびに関連科目
講義および演習・実習指導
応募資格 次の(1)から(6)の条件をすべて満たす方
(1) 修士以上の学位を有するか、あるいは同等以上の実績を有する方
(2) 大学での教育経験を3年以上有する方(講師)
(3) 成人看護学分野での研究業績を有する方
(4) 成人看護の臨床経験を3年以上有する方
(5) 本学における教育・研究に熱意を有する方
(6) 看護師免許を有する方
選考方法 (1)書類審査
(2)面接
着任時期 選考後、なるべく早い時期
処遇・待遇 大学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2021年12月31日(金)必着
ただし応募期間中に適任者が決まり次第応募締め切りとする。
提出書類 (1)履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2)研究業績リスト(注*2 参照)
(3)所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4)主要論文3編の別刷(コピー可)
(5)(ⅰ)これまでの研究の要約 *
  (ⅱ)教育に対する抱負 *
  (ⅲ)研究に対する抱負 *
* 各1000字程度
(6) 看護師免許証の写し1通

(1)(2)(3)は神奈川工科大学ホームページから指定用紙(wordファイル)をダウンロードし、記載上の注意事項をご参照のうえ,記入してください。
*注1:履歴書(A)に記入
*注2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-2)、その他の発表論文・特許等分類は履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入
*注3:履歴書(C)に記入
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛

※応募書類は、封筒の表に「健康医療科学部看護学科成人看護学講師または助教応募」と朱書きし,簡易書留または書留でお送り下さい。
※提出書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。
※以前応募された方の再応募はできません。
問い合わせ先 神奈川工科大学 健康医療科学部学部看護学科 教授 新実絹代
電話 046-206-0236
Email:niimi@ns.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。
【教員】健康医療科学部 看護学科(在宅看護学領域)
募集人員 任期制講師または任期制助教
専門分野 在宅看護学
業務内容 在宅看護学の講義・実習指導ならびに関連科目
講義および演習・実習指導
応募資格 次の(1)から(6)の条件をすべて満たす方
(1) 修士以上の学位を有するか、あるいは同等以上の実績を有する方
(2) 大学での教育経験を3年以上有する方
(3) 在宅看護学分野での研究業績を有する方
(4) 在宅看護の経験を3年以上有する方
(5) 本学における教育・研究に熱意を有する方
(6) 看護師免許を有する方
選考方法 (1)書類審査
(2)面接
着任時期 選考後、なるべく早い時期
処遇・待遇 大学の規定による
勤務地 神奈川県厚木市
応募締切 2022年1月31日(月)必着
ただし応募期間中に適任者が決まり次第応募締め切りとする。
提出書類 (1)履歴書(写真貼付)(注*1 参照)
(2)研究業績リスト(注*2 参照)
(3)所属学会および社会における活動等(注*3参照)
(4)主要論文3編の別刷(コピー可)
(5)(ⅰ)これまでの研究の要約 *
  (ⅱ)教育に対する抱負 *
  (ⅲ)研究に対する抱負 *
* 各1000字程度
(6) 看護師免許証の写し1通

(1)(2)(3)は神奈川工科大学ホームページから指定用紙(wordファイル)をダウンロードし、記載上の注意事項をご参照のうえ,記入してください。
*注1:履歴書(A)に記入
*注2:学協会印刷発表論文は履歴書(B-2)、その他の発表論文・特許等分類は履歴書(B-3)に、それぞれ新しい順に番号を付けて記入
*注3:履歴書(C)に記入
書類提出先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛

※応募書類は、封筒の表に「健康医療科学部看護学科在宅看護学講師(助教)応募」と朱書きし,簡易書留または書留でお送り下さい。
※提出書類に含まれる個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用いたしません。なお、応募書類は返却いたしません。
※以前応募された方の再応募はできません。
問い合わせ先 神奈川工科大学 健康医療科学部学部看護学科 教授 新実絹代
電話 046-206-0236
Email:niimi@ns.kanagawa-it.ac.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの@は全角文字になっています。

PAGE TOP